ClickWheel.gif
『TIME SCENE』vol.8
発行日: 2007年1月1日
発行所: 徳間書店
サイズ: 284×210mm
ページ: 242p

本格派時計専門誌の最新号。
今回はパネライとIWCの大特集。
その他、ブルー、ピエール ドゥ ロッシュなど
新興時計メーカーから、
ショパール、モーリス・ラクロワ、オリスなどを一挙紹介。
すべてヨーロッパ現地取材。
また、高橋和幸(写真)と石川英治(スタイリング)による
時計"特写"ページは必見!(→)

→ " 編 集 長 か ら の ひ と こ と "
→ 前号 (vol.7) へ
TS_08_hyoshi.jpg
"編 集 長 か ら の ひ と こ と" 「『 TIME SCENE〈タイム シーン〉』はそもそも1993年から月刊「グッズプレス」の 時計ムックとして創刊した、時計専門誌です。 現在は数多く出版されている時計専門誌ですが、その先駆け的存在と自負しています。 とにかく現場(スイスなどヨーロッパ諸国と日本など)へ出かけて徹底的に取材することを心掛けており、 同時に高品位な写真とデザインを完成させることがこの雑誌の生命線です。 また、現地取材リポートの特集は、時計の機械だけに集中せず、 ある時計会社が興った土地の歴史、文化、町の成り立ちまで総合的な構成になるように努めています。 時計ファンの方にはぜひお読みいただきたい本です」               ――――――――――徳間書店 TIME SCENE編集長 田中克幸
: Kabashima Design : 樺島知彦 (樺島デザイン事務所) :