ClickWheel.gif
AERA Mook 『LAT.35°N』
旅×カメラ Style magagine
[アサヒカメラ編集部編]
発行日: 季刊(年4回)
発行所: 朝日新聞出版
本文サイズ: 284×210mm

感動した風景、料理、動物、そして自分……。
旅先でもっと上手に写真を撮りたい!
と感じている主に30代〜40代の女性のための、
旅を舞台にカメラを楽しむ新感覚ムック。

「LAT.35°N」とは、「北緯35度」を意味し、
日本(本州)を横切る緯線です。
また、「LAT.」というのは「LATITUDE」の略ですが、
「緯度」のほか、「自由」、そして写真用語で
「露出の寛容度」という意味を併せ持っています。
カメラを片手に地球を自由にかけめぐる
イメージで名づけました。

初号は、人気写真家・安珠さんが教えるパリ特集。
カメラ好きな松下奈緒さんが
表紙とエッセイで登場。
LAT35N_image_a.jpg
: Kabashima Design : 樺島知彦 (樺島デザイン事務所) :